【「らんまん」に出演中】要潤のこれまでの朝ドラ出演2作品とは?

テレビとリモコン

※当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。ご了承ください。

 現在放送中のNHKテレビ小説(朝ドラ)「らんまん」の東京編で、東京大学植物学教室の初代教授である田邊彰久を要潤さん演じています。

 主人公の万太郎役の神木隆之介さんとは、仮面ライダーアギトで共演して以来何度も共演があるようですね。

 ところで、要潤さんは、これまで2作品の朝ドラ「まんてん」と「まんぷく」に出演しています。

 3作品とも「まん」が付いているという偶然が面白いですね。

 要潤さんの「まんてん」と「まんぷく」でどのような役柄だったのか等ご紹介します。

目次

要潤が出演した朝ドラ 1作品目「まんてん」

 要潤さんが出演した朝ドラ1作品目は、2002年10月期の「まんてん」です。

 「まんてん」の主人公である日高満天は、宮地真緒さんが務めました。

 要潤さんは、宇宙飛行士を目指す日高満天らをサポートする中島隆を演じました。

 「まんてん」のあらすじは、下記のとおりです。

鹿児島・屋久島育ちの日高満天は、故郷を出て鹿児島で就職。その後、幼い頃に父と見たロケット打ち上げの感動が忘れられず、大阪で気象予報士となる。宇宙工学を学ぶ花山陽平と結婚し母となる。さらに、宇宙飛行士・毛利衛との出会いをきっかけに「宇宙からの気象予報」をめざす波乱万丈の物語。

作:マキノノゾミ。音楽:川崎真弘。語り:藤村俊二。

出演:宮地真緒、浅野温子、赤井英和、氷川きよし、藤井隆、宮本信子ほか。

NHK公式サイトより

要潤が出演した朝ドラ 2作品目「まんぷく」

 要潤さんが出演した朝ドラ2作品目は、2018年10月期の「まんぷく」です。

 「まんてん」の主人公である今井福子(後の立花福子)は、安藤サクラさんが務めました。

 要潤さんは、福子の義理の兄である画家の香田忠彦を演じました。

 「まんぷく」のあらすじは以下のとおりです。

戦前の大阪に生まれた今井福子は、活力あふれる青年実業家・立花萬平と出会い結婚。ところが夫は次から次へと事業を手がけ、大成功と大失敗を繰り返す。福子は夫を支え、背中を押し、ついにはどん底から日本初の「インスタントラーメン」を創り出す。人生大逆転の成功物語。

作:福田靖。音楽:川井憲次。語り:芦田愛菜。

出演:安藤サクラ、長谷川博己、松下奈緒、要潤、内田有紀、大谷亮平、松坂慶子ほか。

NHK公式サイトより

らんまんの要潤の演技の評価は?

 ちなみに、「らんまん」での田邊彰久を演じる要潤さんの世間の評価はどうでしょうか。

https://twitter.com/yoko22uko/status/1658684258347814913
https://twitter.com/kasabut15700450/status/1658737383045578754

 ツイッターでは、要潤さんを高く評価している方が多いようです。

まとめ

 NHKテレビ小説(朝ドラ)に出演している要潤さんは、これまで朝ドラ2作品に出演していました。

 その2作品とは、「まんてん」と「まんぷく」です。

 要潤さんの演技は、世間の評価は良いようです。

 今後の「らんまん」の要潤さんの活躍に期待したいですね。

 

コメント

コメントする

目次