【2023紅白】新しい学校のリーダーズのロングヘアーのメンバーは誰?

野外ライブの照明

※当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。ご了承ください。

 2023年12月31日に放送される第74回NHK紅白歌合戦に、今年ブレイクした「新しい学校のリーダーズ」が初出場します。

 セーラー服を着て個性的なダンスして、昭和歌謡曲っぽい歌を歌う女性4人組ユニットは、とても奇抜な印象を受けます。

 ところで、4人のうち、ロングヘアーの女性が誰なのか気になりませんか。

この記事で分かること
  • 新しい学校のリーダーズのロングヘアーのメンバーについて
  • 新しい学校のリーダーズのブレイクのきっかけ
https://twitter.com/BW_Kanon/status/1730604418834546979
目次

新しい学校のリーダーズのロングヘアーのメンバーはKANON

 新しい学校のリーダーズの4人のうち、ロングヘアーのメンバーの名前はKANON(カノン)さんです。

 KANONさんのプロフィールは下記の通りです。

生年月日(年齢)2002年1月18日(21歳)
出身地群馬県
身長155㎝
血液型B型
好きな食べ物マンゴー

 プロフィールは、公式サイトと下記のX(旧Twitter)から、身長はWikipediaより引用しました。

KANONには彼氏がいる?

 KANONさんには、現在彼氏がいるようです。

 今年2023年9月に文春オンラインで報じられました。

 お相手は、3人組ロックバンド「KALMA」でボーカルギターを務める畠山悠月さん(22)です。

 

KANONの評判は?

 新しい学校のリーダーズのKANONの世間の評判はどのようなものでしょうか。

 X(旧Twitter)では、「KANONばかり見てしまう」「かわいい」といった声が多いようです。

新しい学校のリーダーズについて

 女性4人によるダンスボーカルユニット「新しい学校のリーダーズ」は2023年にブレイクしました。

メンバーは4人

 メンバーは、MIZYU(25歳)、RIN(22歳)、SUZUKA(22歳)、KANON(21歳)の4人です。

 SUZUKAがメインボーカルを務め、MIZYU、RIN、KANONがバックダンスとコーラスを務める形です。

MIZYU(25歳)

RIN(22歳)

SUZUKA(22歳)

KANON(22歳)

グループ結成は2015年

 グループ結成は2015年で、結成当初はMIZYUが高校2年生、他3人は中学2年生でした。

 残念ながら結成した経緯は明らかにされていませんが、今後明かされていくのではないでしょうか。

メジャーデビュー曲「毒花」

 メジャーデビュー曲は、2017年に発表された「毒花」で、この曲はテレビ朝日のドラマ「女囚セブン」の主題歌でした。

オトナブルーで2023年にブレイク

 そして、ブレイクのきっかけとなった楽曲は「首振りダンス」が特徴的な「オトナブルー」です。

 その特徴的なダンスがTikTokで注目を浴び、「オトナブルー 踊ってみた」というった投稿も増え、人気が広がっていきました。

新語・流行語大賞で入賞

 ユーキャン新語・流行語大賞2023において、「新しい学校のリーダーズ/首振りダンス」がトップテンに選ばれました。

 オトナブルーのサビの部分で踊っているダンスが、「首振りダンス」ですね。

最新アルバムは「一時帰国」

 新しい学校のリーダーズの2023年12月時点の最新のアルバムはEP「一時帰国」です。

 このEPには、「オトナブルー」を含めた8曲が収録されています。

コメント

コメントする

目次