第54回日本SF大会 米魂(こめこん)[2015年8月29日(土)~30日(日)開催地:鳥取県米子市]

イラスト:小村博明

立候補趣意書

日本SFファングループ連合会議 御中

鳥取県は2012年に「まんが王国とっとり」建国を宣言し、まんがのみならず周辺のサブカルチャー・ポップカルチャーも含めた形で、地域振興に取り組んでいます。なかでも米子市は古来よりの商都としての気質よりその活動は盛んであり、日本SF大会と関係の深い株式会社ガイナックスの「ゼネプロショップ」を誘致するまでに至っています。

この機に、米子市において日本SF大会を開催することは、地域の活動を支援することでもあり、また、日本SF大会としても、地域に溶け込んだ大会とすることが期待でき、受け入れの土壌が用意された地域で、SFの種をまくことにも繋がっていくと考えています。

日本SF大会を鳥取県米子市の”Big Ship”(正式名称:米子コンベンションセンター)を会場として、2015年夏に開催致したく、下記発起人の署名のもと、趣意書を提出致します。

2013年 7月 20日

発起人

赤井孝美
石飛卓美※1
今岡正治
澤口毅志
曽田暢雄
瀧川仁子
飛浩隆
平井博英
発起人代表 平井博英


  1. 石飛卓美氏は、2014年5月26日に永眠なさいました。 ご遺族のご好意により、引き続き発起人としてお名前を掲載させていただきます。